インテグラル・テクノロジー株式会社 ENG

ITCソフトウェア導入事例

LATONA8導入事例

自動処理

〇ボディアッセンブリ:7時間(2CPU並列処理)

〇カウル:4時間

〇フロントグリル:4.5時間

FORTUNA8導入事例

自動処理

〇ホワイトボディアッセンブリ:18時間(4CPU並列処理)

〇シャシーフレームアッセンブリ:8時間(4CPU並列処理)

FORTUNA8s導入事例

自動処理

〇エンジンアセンブリ:23時間(4CPU並列処理)

〇トランスミッションアセンブリ:15時間(4CPU並列処理)

ズーミング解析

〇モデル化と解析を自動実行後、応力の高い部分を自動検索しその部分をズーミングメッシュ自動化(カスタマイズ)

処理時間には以下が含まれています。
CAD修正/形状認識/中立位置生成/中立メッシュ生成/メッシュ生成/エラー修正(最小要素長エラーなど)